のんびり銀輪生活R

まったり+少アゲライド

蔵王ヒルクライムから一週間たった日曜日。
今朝はシクロパル壱番館の朝練に参加すると、あっきぃ氏と約束していたのだが、仕度間に合わず。
orz気分を払拭するため、懸案事項の解消を。

で、こちらを訪問。
DSC02277.jpgDSC02278.jpg



二週間前のまったりライド時にアズーロ号の後輪がパンク。
その際お借りしたカスタ君のホイールを無事返却。
すっかりリムセメントが除去されたmyホイールを受領。
DSC02279.jpg

せっかくだから少しライドすることに。
二本木の酒屋。今日のアズーロの後輪は、メッキ号から拝借。
DSC02280.jpgDSC02281.jpg

本日、新津駅近くで鉄道イベントが開催中。それを目指してまずはりんりんロード。
DSC02288.jpgDSC02289.jpg
DSC02290.jpgDSC02292.jpg

新津駅付近に到着。
たくさんのテントが並び結構なにぎわい。
DSC02293.jpg


DSC02295.jpgDSC02296.jpg
DSC02299.jpg
DSC02297.jpgDSC02300.jpg

ここで昼食タイム。
にいつフードセンターのブースで400円→300円に値下げしていたSL黒カリー(レトルト)。
それに同じブースで販売していたメンチをトッピング。
DSC02301.jpgDSC02302.jpg

白いテーブルクロスからの照り返しがまぶしい中、お食事。
レトルトながら美味しい。ウチのおじいちゃんも目を細めて堪能しておりました。
DSC02304.jpg

食後も色んなブースを眺める。
DSC02305.jpgDSC02306.jpg
(懐)
DSC02307.jpg

鉄道関係グッズ販売のブースには、開始時間を待つ鉄オタの皆さんが長蛇の列。
DSC02308.jpgDSC02309.jpg

FM PORTの中継も。
DSC02311.jpg

食後、再びのりんりんロード。
DSC02312.jpgDSC02314.jpg

五泉市に入ると、路面の荒れがひどくなる。
DSC02315.jpg

たまらず県道に逃げるが、今度は強烈な向かい風。
まったりモードから切り替え、一時だけ風に抗ってクランクを回す。
心拍数を上がって、練習した気分。

村松公園到着。桜シーズンが終わって閑散。
DSC02316.jpgDSC02317.jpg

小さな子どもを連れ、鹿を見物に来た家族がちらほらの中、しばし休憩。
DSC02319.jpgDSC02322.jpg

復路は村松公園裏の愛宕山を迂回。
木々に囲まれた涼しげな林道っぽいルートを楽しむ。
DSC02323.jpg

城址公園。
DSC02325.jpg

その先、亭主殿のリクエストでりんりんロードに入るが、荒れ方が半端ない。
県道ルートで丸田のセーブオンにチェックイン。

例によって冷ゃっこいもんと亭主殿のお茶目っぷりをゲット。
DSC02326.jpgDSC02327.jpg

丸田からブルボン坂交差点のチョイ先まで復路のアゲ。
東屋で休憩。疲れました。(亭主殿のブログ写真へリンク)


この先は、りんりんロードでまったりライド
天気が良くなり皆さん遠出されたのか、チャリとはほとんどすれ違わなかったな~。
DSC02329.jpgDSC02330.jpg

りんりんロード起点(復路写真撮り忘れ)を経て、再び二本木のCONVENIENCE STORE SAKAI@日曜休業中 へ。
DSC02331.jpg

亀田駅。亭主殿がいつもの帰還写真を撮影。
DSC02332.jpg

トランスポーターSPIKE停泊地点まで無事帰還。
全世界に向け平和を訴えピースサインを出している亭主殿に、強風の中お付き合いいただいたお礼を述べ、お別れ。
DSC02333.jpgDSC02334.jpg

本日の走行距離。61キロほど。
20140525.jpg


新潟シティライドまで二週間。
あ~夕日が綺麗だな~(逃避)
DSC02337.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/05/28(水) 23:18:26|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本の蔵王ヒルクライム・エコ2014(帰郷編)

日本の蔵王ヒルクライム・エコ2014も無事終了。
家に無事帰るまでが遠足です。

ペンション峠に戻り、まずは帰り支度を整える。
DSC02197.jpg


なんということでしょう。
往路よりもコンパクトに収納できました。
DSC02198.jpg

ペンション峠の離れの外風呂で汗を流し、昼食もペンション峠で。
にゅうめんと並ぶここん家の名物、そばを堪能。
DSC02202.jpg

こちらはteruさんオーダーのざる蕎麦と天丼のセット。
DSC02201.jpg

量少ないのが残念な、美味しい田舎蕎麦でした。

コーヒーもいただいて、ご馳走さま。
DSC02203.jpg

宿のおかあさんと、お昼寝中のラウくんに挨拶して出発。
DSC02200.jpg

蔵王町ともお別れ。
DSC02205.jpg

東北自動車道に入り、国見SA。
DSC02213.jpg

おやつにシューマイ串。
DSC02214.jpg

あっきぃ隊長は甘味をチョイス。
DSC02215.jpg

風はあるものの、今朝の蔵王の天気が嘘のような好天。
DSC02219.jpg

磐越道へ。
DSC02222.jpg

磐梯山の雄姿に、
DSC02234.jpg

ネバーエンディングストーリーに出てくるドラゴンみたいな雲。
DSC02237.jpg

磐梯山SA。
DSC02238.jpg

日がだんだん傾いてきた。
DSC02243.jpg

福島・新潟県境を無事通過。
DSC02244.jpg

県内も昨日とは打って変わり、良い天気。
阿賀野川の景色が美しい。
DSC02247.jpg

安田ICで高速を降り、
DSC02250.jpg

夕日を楽しむ。
DSC02262.jpg
DSC02268.jpg

teruさん宅に到着。
お疲れ様でした。富士山HCがんばってください。
DSC02269.jpg

いけのひみつ基地にも無事帰還。長旅の終わり。
すっかり日は沈み、薄暗くなっている。
DSC02273.jpg

あっきぃ隊長ともお別れ。
長距離の運転お疲れ様でした。
DSC02274.jpg

我々は次は新潟シティライドですな。
よろしくお願いします。
  1. 2014/05/22(木) 21:42:17|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

日本の蔵王ヒルクライム・エコ2014(死闘編)

5月18日。蔵王ヒルクライム本番。

♪Ah Ah~ 午前5時~ 時間は二人を朝にして~

などと、時の人の歌詞を思い出す、午前5時起床。
あの方は、やはり「僕はこの瞳で嘘をつく」こともあったのかな~とかが脳裏を掠める。

この頃は日が差して清々しい高原の朝の風景。
快適なレース展開が期待されたのだが・・・
DSC02161.jpg


5時半に朝食。典型的な宿泊所の朝食メニューが並んでいるが、結構ボリューミー。
DSC02162.jpg

夕べは酒飲んだ引き換えに飯粒は食わんかったが、それを覚えていたお父さんから、ご飯たくさん食べてきな、の声。
レース前なのに満腹。

看板犬のラウくんに健闘を誓い、出発。
DSC02163.jpg

ゴールへの荷物預かりの締め切り、6時50分ぎりぎりに積み込み。
山頂は雲の中で気温は2度!などとアナウンスされているが時既に遅し。
半袖ジャージ、短レーパンにアームウォーマーで参戦。

7時の開会式。
DSC02165.jpg

結構寒い。
DSC02166.jpg

スタート地点に移動し、
DSC02167.jpg

自分は7時39分スタート。その直前には雨がポツポツ。
DSC02168.jpg

DSC02170.jpg

で、号砲と法螺貝を合図にレーススタート。
端から、のんびりペースで行くつもりだったんで、抑え目で走る。
が、斜度が少し上がっただけで回転数がた落ち。
練習不足、アップ不足が明らか。

3キロ地点手前で、チャリを押して歩いている若者を発見。
若い人でも押しているんだから、年寄りの自分は休んで当然・・と低きに流れ、しばし休憩。

5キロ付近の滝見台の前後が一番の急坂。
滝見台付近の橋と、その前後では、しっかり休憩を挟み脚の回復を図る。
DSC02171.jpg

第1チェックポイントはビギナークラスのゴール。
ここで止めたい衝動に駆られる。
その後もクランクの回転数が上がらんまま、時速7~10キロでのろのろ進む。

10キロの第2チェックポイントを過ぎたあたりで、あっきぃ隊長に追いつかれる。
自分としてはとっくに追い抜かれたと思っていたのだが・・・

隊長は腰の痛みを訴え、DNFの可能性を匂わせながらも追い越していった。
自分はその後も回転数上がらずノロノロ運転で行くが、13キロ付近の給水所で、バスに乗り込む姿を発見。
リタイアか~。

その後、上るにつれだんだん視界が悪くなり、西からの風も強めに。
進行方向によっては強烈な向かい風。
坂を上るには最悪のコンディション。

この頃になると、自分の周りは自分同様、クランクの回転数を上げられない方々が勢ぞろい。
皆でノロノロ進む。

ハイラインに入って残り2キロ弱。
視界がさらに悪くなる。
もう脚を残す必要もないんで、少し余計に回すよう踏ん張る。

残り100メートルほどのところで、大会スタッフが、もう少しでゴールですと叫んでいるが、まったくゴールが見えない。
靄の中、ゴール。約2時間半の苦行が終了。

ゴール直後。寒い。
DSC02174.jpg

寒くて速攻で荷物を受け取り、レストハウスへ。多くの選手でごった返している。
センサーを返却し、水とバナナをもらう。持て余すな~。

早速喫煙所で一服していると、teruさんから入電。2階レストランの一角、ストーブ付近で合流。
teruさんは1時間30分くらいで登ったそう。
大変お待たせしました。
DSC02173.jpg

外が余りにも寒い。バスで下山する人もたくさんいるようで。
我々もバスを検討したものの、チャリの運搬に時間が取られるとのことで断念。
11:00の組で自力下山。視界が悪いのでおそるおそる。

せっかくだから、雪壁を楽しむ。
DSC02179.jpgDSC02178.jpg

5キロほど下ると、視界が開けてきていい眺め。ここら辺から快調に。
DSC02182.jpg

第1CPまで下った頃には、青空が顔をのぞかせ暖かくなってきた。
DSC02185.jpg

滝見台で景色を楽しみ・・・
DSC02187.jpgDSC02188.jpg

滝見台から1キロ弱は急な下りだが、カーブがゆるい。
思う存分スピードを楽しむ。MAXスピードはメーター読みで68キロと自力のみでは到達できない世界。
気持ちイかった~。

12;00ころ、無事下山し閉会式会場へ。
さっそく完走証をもらい、トン汁を楽しむ。
正式リザルトは2h31m超。練習不足が如実に出ました。
DSC02193_2.jpgDSC02194.jpg

DSC02195.jpg

12:30ころ、バス移動のあっきぃ隊長が到着。
無念のorzポーズが物語ってます。
「お、俺の大リーグボールが打たれた・・・」
DSC02196.jpg

遠足のメイン目的の大会はこれにて終了。
練習不足と散々な天候に泣かされたが、終わってみればなんか楽しかったような。
3回出場したうちワーストタイムを記録したんで、来年も出てみようかな、とこのときは思っていたイケであった。

帰郷編へ続く。
  1. 2014/05/20(火) 21:30:00|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本の蔵王ヒルクライム・エコ2014(旅立ち)

5月17日の土曜日。
昨日までの天気予報とは打って変わり曇り空。ちと肌寒い。
DSC02057.jpg


蔵王ヒルクライムに向け旅立ちの朝。
昨年は大会前には「大みや食堂」の、普通盛りでも巨大なカツカレーでカーボローディングしていたが、今回その暇がない。
近くのスーパーに入っているテナントからカツを購入し、一合飯とカレー職人2個で再現。
20140516_202256.jpg

ボリュームはやや劣るものの腹いっぱい。
練習不足のため、食う量も減っているのか。

今大会はピエール君初参戦。(昨年の裏磐梯HCはDNS)
DSC02059.jpg

あっきぃ隊長に、ひみつ基地まで迎えに来ていただいて、いざ出発。
DSC02061.jpg

北区のteruさんと合流。いきなりのご挨拶モードで登場。
DSC02063.jpgDSC02065.jpg

なんということでしょう。
あっきぃ隊長号(プリウスα)にチャリ3台と荷物を積み込み、人間が3人乗れるスペースを確保しました。
DSC02068.jpg

いざ出発
DSC02070.jpg

磐越道も強風で雨もちらほら。
DSC02074.jpg

磐梯山SA。
DSC02078.jpg

霧でけむっていて、外気温は8℃。
さぶ〜。
DSC02079.jpgDSC02077.jpg

行く先が心配されたが、太平洋側に向かうに連れ天候が回復。気温も一気に20℃まで上昇。
明日の大会が期待された・・・この頃は・・・。


DSC02086.jpgDSC02100.jpg

東北自動車道に入って、国見SA。
今年はチョッパーバイクを眺め堪能。
DSC02101.jpgDSC02102.jpg

既に12時半を回っている。昼食をここで食べるということで立ち寄ったが、めぼしいものがない。
昨年食べた、白石市のラーメン屋に行くことにし、ここではおやつ程度に。
牛タン入りフランクフルトを堪能。
DSC02103.jpg

高速を下りて白石市市街へ。
DSC02106.jpg

昨年もお邪魔した「中華亭」
DSC02108.jpg

午後1時を回っているが、店の前には行列。
我々一行の前に3組ほど並んでいたが、回転が速いのかそれほど待たず店内へ。

ここら辺の名産である、こけしを象ったメニュー札。
4月の消費増税により価格改定されたのか、胴体だけ真新しい。(発見したのはteruさん。慧眼お見それします。)
そのほか店内には龍で描かれた「中華亭」の文字。
あっきぃ隊長が食いつきそうな逸品。
DSC02109.jpgDSC02110.jpg

チャーシューメン大盛をオーダー。
妙齢(年齢の高低差はあり)のご婦人ばかり5人ほどで切り盛りしている店内。
先に入店した客が何組か注文品をまっていたが、次々と提供。注文から提供まで早い。
それほど待たず、チャーシューメン登場。
DSC02111.jpg

豚骨ベースのスープから出た油が膜を張っている。
動物系が強いが、魚介の乾物系の味もしっかりした、おいしいスープでした。

麺はストレートのシコシコしたタイプ。
加水率低そうなので、茹で時間は短いのだろう。
そのため短時間で提供できるのかな、と推察。
DSC02112.jpg

美味しかった~。腹も膨れて満足。

中華亭を後にし、蔵王町の受付会場へ。
DSC02118.jpg

早速受付。
DSC02121.jpgDSC02122.jpg

今年の参加記念品は、腕につけるスマホホルダー。
もらった時点では喜んでいたのだが、どうやらiPhone向けのよう。
後で試してみたら自分のGalaxy S4ではぎりぎり入るものの、「戻る」ボタンの操作が不可能。orz.
DSC02123.jpg

受付を終えて外に出てみると、見覚えのある「makino」のクロモリフレーム。
道中で追い越してきたのだが、その際車内で、昨年同じ宿だった山梨の方では、と話題になっていた。
声をかけるとビンゴでした。
DSC02124.jpgDSC02126.jpg

受付後、会場のブースをしばし見学。
今年は出店が増え、にぎやか。
DSC02127.jpg

タキザワサイクルのブースで安売りしていたadidasのビブパンツを購入。
Dedaのステムとかも投売りしてたけど食指湧かず。

興味を引かれたのはGOKISOのブース。
一番はまっていたのはteruさん、さすが技術屋さんです。
DSC02133.jpg

アルミ削り出しのボディに工業用の精密なシールドベアリングを組み合わせたハブ。
DSC02132.jpgDSC02135.jpg

最高グレード「スーパークライマー」に至っては、なんとチタン削り出し。
DSC02139.jpgDSC02136.jpg

で、お値段はというと、
スーパークライマーは、ハブ単体で70諭吉。カーボンリムの完組で90諭吉とか。(税込)
税だけで6~7諭吉と、そこそこのクリンチャーホイールがゲットできる世界。
お高いが、保証期間も29年あるのだそう。
自分の場合、今買えば人生終わるまで使えますな。

アルミ削り出しのクライマーは完組で42諭吉前後、ロードは36諭吉前後。(保証期間7年)
いずれにしてもお高いが、1回くらい使ってみたい気も。

しばし浮世離れした妄想に憑りつかれたが、財布の中身が現実に引き戻す。

今晩の酒など仕入れて宿へ。
3年連続のペンション峠。
DSC02150.jpg

今年も、看板犬の「ラウ」がお出迎え。
DSC02151.jpg

部屋でゼッケン付けなど明日の準備を滞りなくすませ、例によって、宿から離れた別荘地の一角にある岩風呂で汗を流す。(カメラ忘れて撮れず)
夕食はいつもより増して豪華。とにかく品数が多い。
DSC02154.jpgDSC02156.jpg

明日の健闘を祈念して、かんぱ~い。
DSC02157.jpg

自分だけちぃーっとばか暴走気味。
生酒オーダーのほか、部屋に戻っても買い込んだ焼酎をちびりちびり。
DSC02158.jpgDSC02159.jpg

すっかり出来あがって、夜中は無呼吸攻撃のいけなのでした。(今日のわんこ風)

日本の蔵王ヒルクライム・エコ2014は、死闘編へと続くのだが、いつ公開できるやら。
  1. 2014/05/19(月) 21:11:38|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本の蔵王ヒルクライム・エコ2014(速報編)


今回は強風と寒さとの戦い。
頂上は視界数メートル、気温3℃で凍える思い。寒かった~。
とりあえず完走できたものの、練習不足で昨年の30分落ちのリザルト・・・orz
DSC02174.jpg

DSC02193_2.jpg

フォトアルバム

天候が厳しく、走っている最中はしんどくて何でこんなことしているんだろっか、と思ったけれど、終わってしまえば楽しい思い出。
あっきぃ隊長、teruさんありがとうございました。
  1. 2014/05/18(日) 23:28:14|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

docomo WifiステーションL-02F導入

日曜日の夕暮れ。
20140511_184453.jpg

来週は蔵王ヒルクライムなのであるが、この週末もチャリ乗らず。
昨日は実家の要請で、新田清掃センターに大量の廃棄物を持ち込んだほか、家事雑事で費やす。


今日は今日とて、天気はすこぶる良いのに休日出勤。
あっきぃ氏やteruさんは、noriさんとYHK練。

蔵王DNFに一番近い状態・・・orz

今日の本題。
最近、メインで使っているイーモバイルのPoketWifi(GL02P)の具合がすこぶる悪い。
パソコンへのアドレス割り当てや回線自体のトラブルが頻発し、ブログの更新もままならない。(他の要因もあるけどね。)
今月が解約月なんで、イーモバからドコモへ乗り換え。
休日出勤終了後、ドコモショップへ直行しL-02Fを契約。
20140511_210104.jpg

LANポートが付いたクレードルが付属。
価格.comのクチコミでは、Wifiに難ありとの書き込みもあったが、ほぼ固定でつかうので問題ないだろう。
20140511_210022.jpg

ドコモショップでの端末価格は23,080円。(分割払いの場合)
月々サポート割やら、新生活Xiルーター割、5,000円キャッシュバックなどのキャンペーンをすべて適用し、そのほか一括払いにすると3,000円割引ということなんで、たまっていた15,000円分ドコモポイント使って一括払い。

結果、端末の実支払いがないどころか、キャッシュバックの相殺で余った1,000円を受け取る。

月々サポート割などは端末価格が無い分、基本料金から引かれる。それが2,000円強。
基本通信料は7GBのフラットだと5,700円なんだけど、プラスXi割りで3,800円に下がっているので、向こう2年間は2,000円程度でこのルータが使えるってことですな。

この記事を書き始める直前に切り替えたが、イーモバより速いみたいなので満足。
  1. 2014/05/11(日) 22:24:29|
  2. 徒然の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

四連休最終日のライド・100キロ届かず

連休最終日は天気良し。
IMG_1391.jpg



結局、昨日まで掃除や買い物で3日つぶしてしまった。
今日こそはチャリ乗ろうと決心するが、仕度に時間がかかり、出発は10時。

本日のお供はアズーロ君。ガンウェルのクロモリロード。
日和っているというご批判は甘んじて受けます。
IMG_1392.jpgIMG_1395.jpg

シクロパルの練習コースをなぞり、まずは県立植物園へ。
春から初夏にかけて恒例の向かい風にへこみながらクランクをまわす。
IMG_1397.jpgIMG_1399.jpg

金津を越え、丸田のセーブオンで休憩。
IMG_1400.jpgIMG_1401.jpg

既に11時を回っている。
あわよくば冬鳥越経由でR290道の駅とちお、又は加茂の水源地まで足を伸ばしたかったが、いかんせん出るのが遅すぎ。
遠出は諦め、亭主殿に連絡。水原で合流することに。

丸田から県道7号を目指す。経路にある五泉の人気ラーメン店は今日も混雑。
IMG_1402.jpgIMG_1404.jpg

県道7号に入り一旦は新津方面を目指すが、スマホで地図見てみると、どこかで阿賀野川を渡らないと。
結局安田橋まで戻って阿賀野川を越え、R49経由で水原へ。
IMG_1406_2.jpgIMG_1413_2.jpg

丸田から20キロ走行。目的地手前で亭主殿と合流。
IMG_1414.jpg

水原の古田食堂で昼食。
店内に入るとスープのいい匂いに心揺さぶられるが、今回は上等カツ丼。
IMG_1415.jpgIMG_1420.jpg

もう少しカツの味付けが濃い方が好みではあるものの、肉、飯ともボリュームは申し分なく腹いっぱい。
ごちそうさまでした。

腹くっちぇくなって、まったりライド
人気のない瓢湖。
IMG_1421.jpgIMG_1425.jpg

阿賀野テクノタウンを経由し・・・
IMG_1429.jpgIMG_1430.jpg

亭主殿行きつけの、庵地焼の窯元へ。
IMG_1433.jpg

「縁側でお茶」がハマってます。
IMG_1431.jpg

珍しいお茶請けもいただく。
IMG_1434.jpgIMG_1435.jpg

本日2度目の安田橋を渡る。
IMG_1441.jpg

五泉から、りんりんロードに入りたい。コンビ二で休憩し、地図をチェック。
カメラを向けるとお茶目なポーズで応える亭主殿。
IMG_1444.jpg

りんりんロードへ。
IMG_1446.jpgIMG_1447.jpg

逆光だけど、川の景色が綺麗。
IMG_1448.jpgIMG_1451.jpg

りんりんロード走行中、後輪に違和感。
なんかガタガタと突き上げる感じがするので見てみると、空気が抜け始めて、バルブ付近が盛り上がっている。
元々20年前に貼り付けられたチューブラータイヤ。
もはや寿命ですな。

IMG_1452.jpgIMG_1453.jpg

このまま自宅まで走るか、亭主殿からホイール借りて帰るか、最終判断を二本木の酒屋さんで。
亭主殿のご厚意に甘え、亀田ピットにてホイールをお借りすることに。
相変わらずカメラに対しては面白ポーズを貫く亭主殿。
IMG_1457.jpg

その後は、何とか亀田ピットにたどり着くまで持たせようと、ほぼ立ち漕ぎ。
だんだん後輪のガタガタが激しくなっているようで心配。
IMG_1459.jpg
IMG_1460.jpg

到着~。ほっと胸をなでおろす。
IMG_1461.jpg

タイヤは既に凸凹。空気もほとんどなくなってた。
亀田ピットにお世話にならんかったら帰宅は危うかったな。
IMG_1462.jpgIMG_1464.jpg

亭主殿からカスタ君のリアホイールを拝借。
リア6段なので、もちろんシンクロはしないが、変速はできるようだ。
IMG_1465.jpg

救われました。ありがとうございます。
IMG_1466.jpg

タイヤの心配がなくなったので快調に走れる。
リアの変速はできないことはないが、負担をさけフロント2段の切り替えで走り、20分で帰宅。

本日の走行距離96.5キロ。わずかに100キロ届かず。
水原に向かうときに、五泉あたりで大きく迂回しているなぁ。
20140506.jpg


連休最終日の夕焼けが綺麗。
IMG_1467.jpg

明日から仕事。orz

  1. 2014/05/06(火) 20:15:46|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

四連休初日のいただき物


5月3日。
さて、大型連休後半の四連休初日。
自転車乗りたい気持ちはチトはあるろも、部屋の片付けや買い物など雑事が阻む。
スーパーセンタームサシに買い物に行くろも、用事が足りずどうしようかなと思案しているところで、あっきぃ氏から入電。
先日話していたブツを渡したいとのこと。
河渡のコメリパワーで待ち合わせることに。
IMG_1372.jpg



あっきぃ号で登場したのは、あっきぃ氏と亭主殿。
IMG_1371.jpgIMG_1373.jpg

あっきぃ氏の御令室ぶらいすさん謹製の"どらごん"がま口。いただきました。
IMG_1374.jpg

コメリパワーで所要のブツをゲット。
河渡に来たら、おやつはここ。よね一で新発売のコロッケ。
IMG_1376.jpgIMG_1377.jpg

相変わらずお茶目なご老体。
するってぇと、あっきぃ氏が助さんで私めは格さんかな。
IMG_1379.jpg

A沢輪店を冷やかした後、解散。ありがとうございました。
IMG_1380_2.jpg

夕日が綺麗。連休中少しは自転車乗れるかな。
片付けの進捗次第といったところ。
IMG_1385.jpg

  1. 2014/05/04(日) 22:58:27|
  2. 徒然の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山菜パーリィ@三川茶屋

早くも5月に突入して、5月2日。
IMG_1325.jpg

今夜は、かつての同僚たちと恒例の山菜を楽しむ会を駅前の三川茶屋で。
いや~日が長くなりました。まだこんなに明るい。
IMG_1327.jpgIMG_1328.jpg


メンバーはさみだれで参集。
まずは、ゆうさんとスギちゃん。
IMG_1333_2.jpgIMG_1334_2.jpg

3人で乾杯の練習。
IMG_1335_2.jpg

お通しはワラビのおひたし。
IMG_1330.jpg

遅れて来る参加者に気を遣い、山菜メニューは後のお楽しみ。
馬刺し、栃尾油揚げ、イカゲソから揚げ、鶏から揚げ。
IMG_1336.jpgIMG_1338.jpg
IMG_1339.jpgIMG_1340.jpg

残りのメンバ、アルビくん、HGさん、ヒデちゃん登場。
IMG_1341_2.jpgIMG_1343_2.jpg
IMG_1344_2.jpg

満を持して山菜メニューを。
こごみのおひたし、かつおぶしトッピとマヨネーズかけ。
右は、タラの芽とコシアブラの天ぷら。
IMG_1342.jpgIMG_1346.jpg

山菜も来たすけれ、日本酒に切り替え。
IMG_1347.jpg

残念だったのは、木の芽(アケビのつる)も陣竹(笹竹)も次の四連休に採りに行くので今日はない、とのこと。
後は通常メニューで。
IMG_1348.jpgIMG_1350.jpg
IMG_1356.jpg

名前忘れたけど、この小魚のから揚げがおいしかった。
IMG_1349.jpgIMG_1353.jpg

美味い肴を堪能しながら、思い出話や最近の状況報告など、話が弾む。
IMG_1358_2.jpg

一次会終了。すっかり辺りは暗くなってる。
IMG_1360.jpg

二次会はこちら、ホームラン食堂で。
IMG_1369.jpg

ここでも、カンパーイ。
IMG_1363_2.jpgIMG_1364_2.jpg

ここに来たら、鰮煮干そば。
IMG_1361.jpg

煮干しの香りが強烈。
久しぶりの〆ラーメンを堪能。
IMG_1367.jpgIMG_1368.jpg

2週間余りでヒルクライム参戦ってことは、どこかに追いやって楽しむ。
連休明けに、今回食べ損ねた山菜目当てに三川茶屋さん再訪してみるかな。

  1. 2014/05/03(土) 23:59:59|
  2. 飲み会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

いけちゃん(IKEHGOYEAH)

Author:いけちゃん(IKEHGOYEAH)
Rの系譜
Ride、Run、そしてRamen

ひみつ基地から更新滞り中

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ラン (160)
ラーメン (61)
ひとりごと (3)
自転車 (73)
出来事 (25)
ツーキン (37)
飲み会 (71)
ごあいさつ (5)
徒然の日記 (74)
食べ歩き (5)
トレ (8)
お食事 (18)
いろいろ (64)
イベント (96)
ライド (55)
飲み (35)
ウォーキング (1)
小ネタ (4)
お知らせ (10)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR